スノーボードギア スノーボード日記

ハンマーヘッドのスノーボード(オガサカ エボ) 捉えがよすぎて、板が立ちすぎて、ちょっと怖い

ハンマーヘッド怖ぇ〜

とくにトゥサイド怖ぇ〜

私はいままでずーっと、ノーズが丸いラウンドボードを乗ってきました。
これがいままで乗っていたラウンドボード型のアクセル。

accelmossスノーボード

今シーズンは、新しく板を買いました!オガサカエボです!
もちろんがっつりハンマーヘッドです。

アクセルとエボ

 

年末滑りに行った時は、雪が降ってて、バーンがボコボコ状態だったので、ハンマーヘッドがどんなもんなのか正直よくわからなかった。

オガサカエボ159
岩鞍で新しいスノーボードを試す。19-20オガサカエボリューション!

今シーズン買ったニューボード、オガサカエボが来たので、さっそく滑りに行きました。 2019年12月30日、ホワイトワールド尾瀬岩鞍。 沼田の街中は雪だったが、岩鞍の駐車場に着いたら、まさかの雨!? う ...

続きを見る

ですが、先日滑りに行った日は、正月休み明けの平日で人も少なく、バーンコンディションもカービングするにはいい感じでした。

今日こそ、ハンマーヘッドがどんなもんかよくわかるはずだ!
そう息巻いて、滑り始めました。

最初の二本は、緩斜面のロマンスコース(尾瀬岩鞍)で滑る、ターン最初の捉えがいい!
ガツンと入る感じだ!

それから、エキスパートコース下、で滑り始める。
このコースは斜度もそこそこあり、距離も短いので繰り返し練習するにはちょうどいいコースです。
雪もいいので深めのターンの練習を始めた。

ハンマーヘッドはターンの捉えがすごくいい!
特にトゥサイドが一気にガツンと入り、板も思った以上に立ってしまう!
そして、ノーズがつき刺さりコケる!!

怖ぇ〜!

ハンマーヘッド怖ぇ〜!

こちらが、エキスパートコース下で滑っている動画。

画質が粗くてすいません。
安いカメラだし、コースの端っこから拡大して撮ってるので、動画のクオリティはなかなか上げられないんです。

慣れないハンマーヘッドにどう乗っていいのかよくわからない感じ。
ときおり板が急激に走りバランスを崩しています。
ヒールサイドで落とされているのは、いつものことです。😅

いままで乗っていたラウンドボードに比べて、とにかくトゥサイドが入りやすく、板がすごく立ってしまう感じがあります。
ヒールサイドも捉えがいい感じはあるけど、板の立ち具合は、いままでと変わらないです。
まあヒールサイドターンは昨シーズンからの課題で、まずズレないことと、しゃがみ込むのではなく、高い所から軸を倒して板を立てていくスタイルにしていきたいですね。

帰り間際にインストラクターの先生に聞いたのですが、最近のハンマーヘッドの板は、昔のラウンドボードに比べてトーションが硬いので板がすごく立ちやすいそうです。

だからトゥサイドが思ったよりも立ってしまったのですね。

ハンマーヘッドは、板が立ちやすく、切り替えからの捉えも早く、有効エッジも長く、カービングに特化した板であるということ。

いままでずっとラウンドボードだったから、慣れるまでもう少し時間がかかりそうです。
でも、慣れれば深くてキレのあるターンができそうだ!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スノーボードギア, スノーボード日記

Copyright© スノーボード上達日記 , 2020 All Rights Reserved.