スノーボード日記

ノルン水上スキー場に行ってきました、テク選関東大会直前の練習

2018年2月5日(月)ノルン水上に行ってきました!
そして明日はいよいよ、テク選関東大会です。

今シーズンは、比較的天候にめぐまれてますね。
朝のうちは、晴れていて、バーンコンディションも良さそうです!!

ノルン水上からの景色

最初の1本目は、緩斜面のDコースを流してウォーミングアップ。
雪は柔らかめです。

2本目からEコースでミドルターンの練習です。

ノルン水上

フロントサイドとバックサイドのターン弧の大きさを合わせようとするのですが、なかなか合わない。

滑りだす前にフォールラインを確認して、そのフォールライン上で切り替えて、ターン弧を合わせようと試してみました。
ターン弧の大きさは、だいたい合うのですが、体の動作がおろそかになり、板がズレます。
動作を意識すると、ターン弧の大きさが合わなくなります。

二つのことを同時にこなすのは、難しい。
それを解決するために、リズムを刻むことにしました。

「1・2・3」「1・2・3」のリズムで滑ろうかと思いましたが。

最近よく練習している、荷重移動の「前、真ん中、後ろ」を、そのままリズムとして使うことにしました。

人は言葉を発すると、その通りになる習性があります。

「前、真ん中、後ろ」「前、真ん中、後ろ」とつぶやきながら、滑ることで、リズムも合い、荷重移動もバッチリいくはずです。
明日はこれで滑りたいと思います。フォールラインを意識すると、ターンの質が低下するので、「前、真ん中、後ろ」「前、真ん中、後ろ」とつぶやきながら、ミドルターンをやります。

ベーシックショートターンもリズムを刻むことにしました。
こちらは、「ワン・ツー」「ワン・ツー」のリズムで、できるだけ上下動をやりたいと思います。

明日のテク選関東大会で、何かブツブツ言いながら滑っている人がいたら、それはたぶん僕です。
そんな感じで今日は、午前中だけ滑って、終わりにしました。

今シーズン、数年ぶりにスノーボードを再開しましたが、シーズン初めにいった狭山スキー場のときに比べると、だいぶ乗れるようになりました。

あとは、明日、練習したことを表現できるように頑張ります。

僕は何かイベントがある前の日は、よく寝付けないことが多いです。
旅行の前の日とか、気持ちが高ぶって、よく眠れずに、寝不足状態で旅行をすることもしばしば。

今日よく眠れるかが、心配です。

いつでも、どこでも、すぐ寝れる人が羨ましいですね。

明日は、5時起きで、ホワイトワールド尾瀬岩鞍、うっかりノルンに来ないように気をつけます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スノーボード日記

Copyright© スノーボード上達日記 , 2020 All Rights Reserved.