スノーボードギア スノーボード日記

新しいアルペンボード買った。19-20オガサカエボリューション159、176。エッジ角度は88度

今シーズンのアルペンボード、チューンナップが終わって届きました!!
オガサカエボリューション159、176です。
SL用とGS用です。
初めてのハンマーヘッド!!かっこいい!!
そして初めてのオガサカ!!

19-20オガサカエボ

SL板は長さを162にしようか迷ったが159にしました。
いままで乗っていたMOSSのACCELは161だがサイドカーブ的に近いのはエボ159だったので、こっちにしました。
長いよりも短い方が扱いやすいし。
ちなみに私のスペックは身長165cm、体重60キロの軽量級です。

アクセルとエボ、ずいぶん形が違う。

アクセルとエボ

今まで乗っていたアクセルは、08−09モデル。メタルが入り始めた頃のモデルです。
それから一気に最新の19-20モデルのオガサカエボ!
どう乗り味が違うのか楽しみです。

ちなみにエッジの角度は。
ベースを1度、サイドを3度、落としてエッジ角度は88度にチューンナップしてもらってます。

昨シーズンの初め頃までは89度にしてましたが、途中から88度にしたら食いつきがよくなり、ヒールサイドのズレも少なくなり(相変わらずズレるが)調子良くなったので88度にしてます。

なぜオガサカエボにしたのか?

一番のポイントは、お値段です!!

最近のアルペンボード高くないですか?
バリバリレースボードとか20万とかするじゃないですか。
アルペンはSL用、GS用の二本必要だったりするので、きついですよね〜
しかも、お高いプレートつけてね♪みたいな感じのボードはちょっとムリっす。
奥さんに怒られる程度では済まされない、家を追い出されるレベルですよ。

そういった意味でオガサカエボはギリギリ手が届く値段でした。
しかもプレートつけなくても全然イケちゃうってのがまた良かった!

ということで今シーズンはオガサカエボで頑張ります!
乗りこなせるように練習あるのみです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スノーボードギア, スノーボード日記

Copyright© スノーボード上達日記 , 2020 All Rights Reserved.