スノーボード日記

リモートワークのように、お家でスノーボードはできるのか?

最近は、お家で過ごすことが流行っている。
昨年の4月とか5月あたりは「おうちで過ごしましょう」「ステイホーム」とテレビをつければそんなことばっかり言っていた。

出勤もせず、外食もせず、遊びにも行かずに、ひたすらお家で過ごすことが良いとされてきた。

また最近では緊急事態宣言が出されるかも、とか言っている。
出されたら、外出自粛、お家で過ごそう、わっしょいわっしょい!になるだろう。

そうなった場合、やはりスノーボードも、お家でやったほうがいいのか?

そもそもスノーボードは家で滑ることができるのか?

う〜ん。

いや、ムリだ!

スキー場に行かなければ、スノーボードはできない!

雪が無ければできない!

ん?

待てよ、雪があれば家でもできるのか?

 

最近は宅配がすごく便利だ。
このような状況下なので、宅配に頼ることが多くなっている。
日本の宅配業者はとても優秀で素晴らしい、頼んだものは必ず届けてくれる。
いままで頼んだのものが来なかったことは一度もない。
このことに慣れてしまうと、届いて当たり前だと思いがちだが、荷物がちゃんと届くのは宅配業者の努力の上に成り立っているのだ。
我々は宅配業者の方に感謝しなければならない!

話を戻そう。

ステイホームでスノーボードをするには、お家に雪が必要だ。
広大な庭があれば、そこにプライベートゲレンデを作ればいい、
例えばプライベートザウスであったり、プライベート狭山であったり、プライベートスノーヴァであったり、屋内でも雪を維持できる施設を庭に作れば、お家でスノーボードが可能だ!

だが、残念ながらそんな広大な庭がないので、プライベートゲレンデは作れない。
ならば部屋に、プライベートゲレンデを作るしかない!

そこで先ほど、感謝した宅配業者に頼むのだ。
日本の宅配業者は優秀だから必ず届けてくれる。
Amazonで「雪」をポチればいいのだ!
できれば、私が昨シーズンまでよく行っていた、片品村に降るサラサラパウダーの雪がいい。
あの雪は圧雪すると、すごく滑りやすい最高の雪だ!

だが、無かった・・

Amazonには「雪」が売ってなかった。

「雪」という本は売っていたが、雪そのものは売っていなかった・・

残念だ・・

なんでも売っているAmazonで売っていないのであれば、諦めるしかない。

やはりお家でスノーボードは無理なようだ。

あとはDVDを見ながらイメージトレーニングをするしかないようだ。

では、早速DVDを見るとしよう。

ここはやはり、私がカービングをするきっかけとなった、あのDVDしかない!

これだ!!

中級者のためのスノーボードテクニック

あの、テク選7連覇の相沢盛夫さんと、レジェンドデモンストレーターの奥山麻紀さんが出演している「中級者のためのスノーボードテクニック」。

カービングができずに悩んでいるスノーボーダーも、これを見た瞬間にカービングが出来てしまうという伝説のDVDだ!!

ん?

バカな?

なんということだ!?

DVDだと思ったら、ビデオテープじゃないか!!

中級者のためのスノーボードテクニック、ビデオテープ

家にはもはや、ビデオデッキはないぞ!
見れないじゃないか!

待てよ、Amazonならあるんじゃないのか?

・・・・

あった!

さすがに「雪」は売っていなかったが「ビデオデッキ」は売っていた。

どうする?

ポチるか?

ポチれば日本の宅配業者は優秀だから必ず届けてくれるぞ。

でも・・・

いいや、やめておこう。

このビデオテープを見るのだけに買うのもあれだし・・

やはりスノーボードは、スキー場に行って滑るのが一番ですね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

シュン

【スノーボード歴18年】アルペン、フリースタイル両方やります! 【柔道整復師】スノーボードに活かせるトレーニング、ストレッチ、体のケアのやり方をお伝えします。

-スノーボード日記

Copyright© スノーボード上達日記 , 2021 All Rights Reserved.