スノーボードギア

21-22、オガサカFC、157、を買いました!

今シーズンは板を新調しました!
チューンナップも終わって手元に来ました!
買ったのは21-22、オガサカFC157です!

オガサカFC、21−22モデル

カッケー!!

今シーズンはこれでカービングを楽しみたいと思います!

オガサカFCは、上手い人じゃないと乗りこなせないと聞いたことがありますが、
私は逆だと思います。
下手くそな人が乗ることによって、オガサカFCが勝手に上手にカービングをしてくれるのだと思っています。

最近は車も自動化が進んでいますよね、下手な人が運転するより自動運転の方がよっぽど良いって事もあるし、人がドライビングミスをした場合に車の方が自動的に修正してくれたりする。
そして近い将来には、完全自動運転が実現するはずです。

それと同じでスノーボードの板もすごく進化していると聞いています。
最新のオガサカFC21-22モデルなら、ビンディングをつけてブーツを履いて、ただその上に立っているだけで、自動的にフルカービングしてくれるはずです!FCって言うぐらいだし!

想像してみてください、とりあえず丸沼のバイオレットコースをイメージしてみますか。
リフトから降りて、後ろ足をビンディングにはめる。
そして腕組みをして、ただその場で立っている。
遠くの雪化粧した山を眺めるのもいいかもしれません。
するとどうでしょう!
オガサカFCが勝手に滑り出すじゃありませんか!

そしてリフト降り場から、なだらかなスロープを下り、左に旋回してバイオレットコースに突入する、上部の緩斜面は、軽い角付けをしミドルターンの大きさでカービングをし始めるオガサカFC。

斜度変化したあたりから、オガサカFCは角付けをMAXにし、フルカービング、フルスピードで、バーンを攻める!
全部オートマチックにオガサカFCがやってくれる!乗っている人間は何もしなくていい!
余計なことはしない!ただ腕を組んで突っ立っていればそれでいい!
そしてバイオレットコースの下部まで一気にフルカービングをしてくれるオガサカFC!

最後は自動販売機がある休憩所のちょっと手前で減速し、リフト乗り場に到着し、やさしく停止するオガサカFC!
ありがとうオガサカFC!楽しかったよ!
もう一本行こう!

たぶんこれが、オガサカFC21-22モデルの性能だと思うんだけど、違うかな?

もし、丸沼のリフト降り場で、オガサカFCに乗って、腕みしてボーッと突っ立ている人がいたら、それは私かもしれません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

シュン

【スノーボード歴18年】アルペン、フリースタイル両方やります! 【柔道整復師】スノーボードに活かせるトレーニング、ストレッチ、体のケアのやり方をお伝えします。

-スノーボードギア