スノーボードギア

スノーボードでカービング用のソフトブーツを買おうか迷っています。

17-18シーズンに僕は、ソフトブーツを買いました。
BURTON OZONE というやつで、08−09モデルの型落ちです。
このブーツは、パークで遊べるというコンセプトで、フレックスは柔らかめです。

burtonブーツ
BURTON SPEED ZONE レーシング ブーツの履き方、脱ぎ方

バートンのブーツを買いました!! 「スピードゾーンレーシング」という着脱システムがついているヤツです! おニューのブーツってワクワクしますね! 見てるだけで早く滑りに行きたくなっちゃいます♪ 目次1 ...

続きを見る

なんのためにこのソフトブーツを買ったかといえば、足の感覚を高めるためです。
僕は主にアルペンボード に乗っていて、ブーツはもちろんカチカチのハードブーツ です。

ハードブーツは自分のパワーを余すことなく板に伝えることができ、ハイスピードカービングに適していますが、カチカチのハードブーツ なので足の自由度が制限されます。

一方ソフトブーツは、柔らかいため、より足を自由に動かせるので、板を柔軟にあつかえるし、トリックとかがやりやすい、さらに雪面の状態をよりダイレクトに感じ取れる。

足の感覚を鍛えて、足を自由に動かすトレーニングをするなら、ソフトブーツの方が適しているでしょう。

僕はそう考えて、足を自由に動かすならフレックスが柔らかい方がいいと、このブーツを選んだのですが。

なんか、柔らかすぎちゃうんですよね〜

結局、ソフトブーツに履き替えても、カービングの練習ばっかりやっちゃうし、
トリックの練習をするのなら、このブーツが最適だと思うんですが、カービングだと柔らかすぎて、もっと硬さがほしいです。

そこで、また18-19シーズンのために、硬めのソフトブーツを買おうか迷っています。

でもね〜、アルペン用のハードブーツ も買う予定なんだよね〜
予定というか、もう注文してあるんですよ。
UPZを買うんですよ!
いままでは、DEELUXE Track 325 を履いていました。

ハードブーツをはく

このブーツはサーモインナーで僕の足にバッチリ形成して、すごく履き心地がよかったんですが、もう何シーズンも履いているので流石にへたってきています。

だから、18−19シーズンはUPZのRC12を買います。

一昔前は、アルペンのハードブーツ は、DEELUXE ばっかりだったけど、 最近はみんなネオンカラーのUPZばっかりですよね。
だから僕もUPZにしました!

でも、18−19シーズンは、マウンテンスロープの黄色いブーツ、point951が増えそうな予感ですね。
平昌オリンピックでは、point951を履いている選手ばっかりだったし。
point951も迷ったんですが、UPZの方がパーツとかがいっぱいあって、自由にカスタマイズできそうなんで、UPZにしました。

そんなこんなで、アルペンのハードブーツも買うのに、フリースタイルのソフトブーツも買うとなると、出費が痛いですよね。

でも、買うとしたら、どのメーカーのどんなブーツがいいのか調べてみました。
僕が望んでいるのは、カービング用のソフトブーツです。
柔らかいのよりは硬いのがいい。

そこで、カービングマスターである、デモンストレーターはどんなブーツを履いているか調べてみました。

(数字はフレックスです 1〜10 段階)
DEELUXE EDGE    10
DEELUXE VICIOUS     9
NORTHWAVE PROPHECY   8
NORTHWAVE DOMAIN   9
NORTHWAVE DECADE  
HEAD SEVEN BOA   5 (1〜5段階)

JSBAデモンストレーターのページはこちらです。
(デモンストレーターが、どんなブーツを履いているとか、どんな板に乗っているとか、スタンスは何度ぐらいなんだ、と気になる情報がのっているので、とても参考になります。)
https://www.jsba.or.jp/education/demonstrator/

 

やっぱり硬めのブーツばかりですね。

HEADは昔、ソフトブーツとハードブーツ を履いたことがあります。
DEELUXはハードブーツ のTrack 325持ってます。
NORTHWAVEは買ったことがありません。

あとは、ショップで試し履きしてみないとですね。
買うかどうかは、まだわからない・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スノーボードギア

Copyright© スノーボード上達日記 , 2020 All Rights Reserved.