トレーニング

40代でも出来た!リフティング50回超え!!

裸足リフティング50回達成

やったぞー!!

ついに、リフティング50回できた!!

サッカー素人のおっさん(41歳)がリフティングを始めて約4ヶ月。
リフティング50回を達成できました。

その時の映像がこちらです!

人間やればできるんですね。

 

なぜ、裸足でリフティングを始めたのか

僕がリフティングをやり始めた理由は、
「サッカー選手になるため!!」ではなく、足の感覚を鍛えるためです。

僕は冬になるとスノーボードをやります。

スノーボードってのは、バランスのスポーツですよね。
ツルツル滑る雪の上を、転ばないようにバランスをとりながら滑るスポーツです。

人間がバランスを取るために必要なのは体の感覚です。
体のあちこちには、感覚をキャッチするためのセンサーがいたるところに存在します。

みなさんも普通に道を歩く時は、転ばずに歩くことができますよね。
それは歩いた時の地面の硬さや、凸凹、斜度、などを感覚センサーが感じ取って、無意識に姿勢が調整されることで、転ばずに歩くことができるからです。

その時に重要になってくるのが足の感覚です。
足の感覚が鈍くなっていると、つまずいたり、転んだりすることが多くなります。

現代人は、足の感覚がみんな鈍くなっています。
それはなぜかというと、靴を履いて、舗装されたアスファルトの上を歩いているからです。

道にクギやガラスの破片が落ちていても、靴を履いていればケガをすることがありませんし、クッション性があるので歩きやすい。
靴は足を包み守ってくれています。
しかし、その分、足への刺激が少なくなり、足の機能や感覚が弱体化しているんです。

体の機能は、外部からの刺激が多ければ多いほど、感覚が鋭くなり機能がアップします。

未開の地で裸足で生活している部族と、靴を履いて平坦なアスファルトしか歩いていない我々では、足の感覚が全く違う。

足の感覚は、圧倒的に部族の方が上でしょう。

だから僕は、裸足でリフティングをやっているんです!

 

リフティング50回達成するコツ

やっと50回行ったばかりなのに、偉そうにコツを語る立場ではないのですが。
僕なりのコツを言わせてもらうと。

まずリフティングを始める事

練習をちょっとでもいいので毎日続ける事

自分を信じる事

諦めない事

これが、コツです。
テクニック的な事は置いて、まずは行動を起こさないと何も始まりません。
最初の一歩を踏み出すこと、最初の一蹴りをすること、0を1に変えることです。

まずは、ボールを1回蹴ってみる。
そしたら、次は2回を目指します。

練習を続けると、だんだん蹴れる回数が3回、4回と増えていきます。

自分を信じて、諦めずにがんばれば、50回はそのうちできるはずです。
僕がその証明です。

 

目標は100回

人間の最大の能力は、成長する能力だと思います。
どんなことでも続けていると、だんだん上手くなります。

年齢は関係ない。
いくつになっても、人間は成長できます。

他人とも比べない。
大事なのは、自分がどう感じるかです。

楽しく続ければ、必ず成長していきます。
そして、できなかったことができるようになる。

僕は今回、裸足リフティング50回を達成しました。

でも、まだ半分です。
目標は100回です。

ボールの軌道がまだまだ、安定しないので、もっと安定できるように練習していきます。

苦手な左足の精度を高めて、左右均等に蹴れるようにしていこうと思っています。

課題はまだまだ、たくさんありますが、いずれ必ず100回を達成します。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-トレーニング

Copyright© スノーボード上達日記 , 2020 All Rights Reserved.