スノーボード日記

17-18、ノルン水上スキー場に行ってきました。僕がノルン水上のシーズン券を選んだ理由

クリスマスも終わり、2017年も残りわずかになりました。
僕は今年最後のスキー場にノルン水上を選びました。
というより、ノルンに来ることはあらかじめ決まっていたんです!
そして、今シーズンはひたすらノルン水上で滑ることになります!
なぜなら、シーズン券を買ったから!

ノルン水上スキー場とは

群馬県で首都圏から一番近いスキー場!それがノルン水上です!
何と言っても圧倒的なアクセスの良さ!それがノルン水上です!
関越道の水上ICから、たった3Km!それがノルン水上です!

他の群馬県のスキー場って、かなり山の奥の方にあるんですよね。
この前行った丸沼も山の奥です。

山にあるスキー場って、行くまでが大変だったりします。
雪の山道を車で登っていかないとたどり着きませんし、帰りも、雪の山道を下る必要があります。慣れてしまえば、どうってことないんですが、それでも、雪の山道の運転は気を使います。

誰かの車に乗せてってもらえるなら、この上なく楽なんですが、僕は滑りに行くときは、ほとんど1人です。

ヒトリストスノーボーダーの僕は、スキー場に行くのも、家に帰るのも運転するのは僕1人。
だから滑るだけの体力と気力以外にも、運転に気力と体力を結構使います。

スキー場へのアクセスの良さは、ヒトリストスノーボーダーにとって、ものすごいメリットなんです!
その点でノルン水上は最高です!
ICから近い、近すぎる!

そして、ノルン水上といえば、ナイターです!
夜までやってます!
ナイター期間はホームページによると、12月26日(火)〜3月21日(水)までやっていて、
月曜から木曜は22:00まで、
金曜、土曜、祝前日は24:00まで、やっています!

ということは、仕事終わりにノルン水上に行って、滑れちゃうわけです!
実際に僕も会社員をやっている時に、ノルンのナイターで滑っていました。

ICから近くて、ナイターもやっているのは、滑りたくてしょうがない人にはたまらないですね!

だから僕はノルン水上のシーズン券を買ったんです。

ノルン水上には、3種類のシーズン券があります。

オールシーズン券 営業期間中全日有効
平日シーズン券 平日の日中とナイターで有効
早朝・ナイターシーズン券 ナイター営業期間以外は日中5時間券としてまた早朝営業日は早朝券としても利用可能

ノルン水上ホームページより引用

僕の仕事は休みが平日なので、平日シーズン券を買いました。
オールシーズン券を買おうか迷ったのですが、休日はほとんどいけないし、平日シーズン券でも、平日であれば朝の営業開始からナイターの終了時間まで、一日中滑り倒すことも可能です。

例えば、朝一から滑るために、目覚まし時計を4時にセットしておいたのに、ついつい寝過ごしてしまい、今からスキー場に行っても、昼過ぎになってしまう場合。
そんな時でも、ノルン水上であれば、昼過ぎから夜までたっぷり滑ることができます。

朝早く起きれないスノーボーダーにも打って付けのスキー場、それがノルン水上スキー場です!

だから僕はノルン水上スキー場を選んだのです!

ノルン水上スキー場ホームページ
〒379-1614 群馬県利根郡みなかみ町寺間479-139
TEL:0278-72-6688

 

ノルン水上スキー場レビュー

僕が行ったのは2017年12月26日(火)
関越自動車道の赤城PAからの眺め、この日は午前中は天気が良くて、午後から荒れてくる予報です。

赤城パーキングエリアからの眺め

今シーズン初ノルンです。
チケットセンターで、ノルンから来ていたシーズン券と交換するためのハガキを提出して、平日シーズン券と交換します。
そのまま、平日シーズン券を1日リフト券と交換します。

ノルン水上でのシーズン券利用方法

ノルン水上の場合、シーズン券のままでは、リフトに乗れません。
チケットセンターでリフト券と交換するシステムです。
帰りにまた、リフト券をチケットセンターに持って行ってシーズン券と交換します。

ノルン水上

斜度のゆるいDコース滑です。だけど僕が行った、12月26日は開いていませんでした。
でも天気は最高です!

ノルン水上

こちらのEコースのみ滑走可能でした。

ノルン水上

一番上と、中盤に少しきつい斜度があるので、中級・上級向けです。
バーンはフラットなところもありますが、片斜面が多いのがEコースの特徴です。

ノルン水上

Eコースの一番上からの眺め!最高ですね!
ノルン水上の良いところは、この最高の景色を堪能できるところです!

ノルン水上からの眺め

景色を楽しんだら、滑っていきます。
いつものように午前中はアルペンボードです。
朝一だし、バーンも硬いから、僕の腕ではカービングはできません。
斜度のキツイところはズラしていきます。
ゆるいところはそれなりにカービングしていきます。

朝一はまだ人も少なくて、空いてますね。

1時間ぐらい滑って疲れて来たので休憩です。
この前修復したゴーグルも問題なさそうです。
でも、レンズの内側が、ちょっと汚れてるんですよね〜

オークリー ゴーグル

ゴーグルを修復した時の記事はこちら

オークリー ゴーグル修正過程
オークリーのゴーグル、スポンジ部分を修復する方法、再利用と張り替えの2パターン

目次1 スノーボードのゴーグルは大切に扱わないと、すぐボロボロになる2 ゴーグルのスポンジを復活させる為に用意する物3 ゴーグルのスポンジを復活させる方法、その1「スポンジ再利用編」3.1 まずは、上 ...

お昼ぐらいになったら、雲が出てきました。
人も増えてきました。
Eコースしか開いてなかったので、バーンは少し混み合ってます。

ノルン水上

また休憩します。今日は1日長いから、休み休み滑ります。
心配していた、足の痛みも、それほど痛くはありません、でも少し痛みます。

この前丸沼で痛くなった、膝の下の外側、腓骨頭のあたりの痛みです。
丸沼から二週間たって、普段の生活では全く痛くなかったのですが、滑って圧がかかると多少痛みます。でもそれを見越して、今日はテーピングでガチガチに固めてあるので、なんとか耐えています。

曇り用のゴーグル、こちらもこの前フレームのスポンジを修復したものです。
こっちも問題ありません。

オークリー ゴーグル

今日は、弁当を持ってきてあるので、車の中でお昼を食べて、休憩します。

午後からはフリースタイルに履き替えて、Eコースを攻めます。
しかし、斜度がキツイところは連続ターンがなかなかつながらないので、ワンターンごとに区切って、主にフロントサイドを練習していました。

だんだん日も暮れて、ナイター用の照明がつき始めました。
16:30ぐらいになると、雪も降ってきて、人もだいぶ少なくなりました。

ノルンナイター

17:00ぐらいになって、僕の体力も残り少なくなったので、今日は終了にしました。

 

最後に

ノルン水上初日、午前中は天気も良く、まあまあの1日でした。
バーンは硬めでしたが、僕が帰った後から、がっつり雪も降っているみたいだし、ゲレンデも全面オープンしているようなので、次回は、いい雪が楽しめそうです。
足の痛みもひどくならなかったので良かったです。
少しずつスノーボード用の体になりつつあるようです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-スノーボード日記

Copyright© スノーボード上達日記 , 2020 All Rights Reserved.