スノーボード日記

雪山へ行く準備と、アルペンスノーボーダー男子と女子のイラスト。

そろそろ雪山へ行く準備をする

こんにちは。21-22シーズン、スキー場も続々オープンしてますね。
私も早く滑りに行きたいところですが、まだスタッドレスにしてないんですよね。
準備だけは整えて、滑りに行けるようにしておきます。

雪山へ行ったら何をするかといえば、
そうですカービングターンです!

 

アルペンスノーボーダー男子、カービングヒールサイドのイラスト

アルペンスノーボーダーのヒールサイドターンですね。
ちなみに、このイラストは、私が描きました!

なぜこのイラストを描いたかというと、アルペンスノーボーダーのイラストがほとんどないからです。
ほとんどというか、私がネットで探してみたかぎりでは無かったです、だいたいみんなフリースタイルボードのイラストでした。
無いなら、描くしかない!
ということで描きました。

このイラストはフリーイラストとして使えます。
ブログの挿絵とか、youtubeとか、資料とかに使えます。
「イラストAC」というサイトでダウンロードできますのでよろしくお願いします!

トゥサイドターンのイラストはこちらです。

 

アルペンスノーボーダー女子のイラストも描きましたよ!

アルペンスノーボーダー女子、カービングヒールサイドのイラスト

アルペン女子はゲレンデでは、まず見かけることのないですね。
おっさんのアルペンボーダーはちょいちょい見かけますが、アルペン女子はほんとにいないですよね。

ゲレンデでどうしても目立ちたい!という女子の方がいたら、アルペンボードをやってみてはいかがでしょうか!
確実に目立てます!リフトに乗っている人の熱い視線を釘付けにできますよ!

トゥサイドターンのイラストはこちらです。

雪山への準備といえば、この前届いたオガサカFCのベースワックスを剥がして、フッ素入りのワックスを入れたいですね。
でも、まだやっていないです、やろうやろうと思っているのですが、ワックスを剥がしたりかけたりするのすごくめんどくさいんですよね。

昔は、ベースワックスを何回もかけたりしたこともあったんですが、最近はそんなのぜんぜんやる気がないです。
チューンナップでしっかりベースワックス入れてもらってるので、ぶっちゃけそれだけで大丈夫な気がするんですよね。
レースに出て、0.1秒を争うわけじゃないし、普通に滑ればそれで十分です。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takanaga

趣味はスノーボード。アルペン、フリースタイル両方やります! 【柔道整復師】スノーボードに活かせるトレーニング、ストレッチ、体のケアのやり方をお伝えします。 あと、イラストも描きます。

-スノーボード日記